COLUMN

オリテク代表が聞く!-LA在住の旧友に20年ぶりに話しかけてみた編-

山口編集長から、「社長といえば、対談じゃないっすか?」の一言から、定期的に対談を誰かとする事になった。社長だからどこぞの企業の社長と対談ってのはよく見る記事。せっかくなら面白そうな人と対談していこうと思う。ZOOMがあれば世界のどこにいる人とも対談は可能!長々話すのはお互い辛いから15分くらいの中でやってみようと思う。

リモートワークの取り組み方~環境&ツール編〜

新しい生活様式の導入に伴い、弊社でもスタートしたリモートワーク。日々の管理業務を行う立場から、リモートワーク によって便利になったこと、不便になったこと、記録いたします。弊社と同じような社員数の企業の方、ぜひ参考にしてみてください。

メディアとウェブの違い

オウンドメディアって、一体何なんだ!?-ウェブサイトとの違い編-

今では数々の企業が取り組んでいるオウンドメディア。実際に運用してみたいと思うものの、オウンドメディアって実際何なのか?って感じている方も多いのでは?本記事は3つのオウンドメディアを運用する、オリジナルテクストがオウンドメディアのあれこれをご紹介!

企業ノベルティを大胆活用!顧客と近付く秀逸ツールVol.1

企業による展示会を尋ねた際や、取引先が訪問してきた際に資料と一緒に渡されるノベルティ。シャーペンやノートなど、お馴染みの商品に企業ロゴが入っているのを目にしたことがあるのではないでしょうか。そんなノベルティの活用方法について説明していきたいと思います。

社内エンゲージメントの向上!社内報制作のススメ

社内報。取引先様から定期的に配られるお堅い小冊子。タイトルも「かがやき」とか「明日へ」とか…なんだかちょっと野暮ったい。年末の大掃除にデスクの奥底から突如大量に出現し、そっと資源ゴミへ…。しかし今、その社内報が社内コミュニケーションツールとして注目されているんです。

【高層タワーマンション×ドローン】修繕工事説明映像制作のご紹介

グループ会社カシワバラ・コーポレーションからの依頼で、ドローンを活用した高層タワーマンション向けの修繕工事用説明映像を制作しました。マンション修繕工事とドローンという異色組み合わせの映像制作についてご紹介いたします。

アナログ/デジタルの違いとは?イラストワークの細道。-Vol.1-

お仕事で受けるイラストは様々。ペンや鉛筆を使ってアナログで描くこともあれば、イラストレーターやペンタブを使ってデジタル上で描き込んでいくこともあります。今回はそれぞれのイラストを描くことの楽しさを紹介していきます!

役に立つ!素材サイト紹介!【フリーアイコン編】

デザイン制作をする上で、アイコンやイラスト、テクスチャー、写真などの素材は必要なことが多々あると思います!今回は、フリーアイコン素材サイトを3つご紹介します。気の利いたアイコンをお探しの方、参考にしてくださいね。

Twitter運用は誰のため!?企業アカウント運用を考えるVol.1

SNSが台頭する現代、多くの企業がTwitterアカウントを取得し、自分たちの活動を投稿しています。ですが、Twitterを運用する目的やメリットは何なのか、オリジナルテクスト(以下、オリテク)の例から、改めて考えてみましょう!

仕事も家族も両立!事業部長のリモートワーク奮闘記

コロナウイルスの世界的感染拡大に伴い、日本でも「緊急事態宣言」を発令されるなど、我が社も突如リモートワーク体制に移行。そんな最中、現在進行中の事業部長である自分のリモートワーク生活の体験記を紹介。

余白に1番の価値がある、好きなラッパーもそう言ってた。-編集アシの本棚-

デザインラフを作るけれど、どうも思ったような物にならないことって、よくありませんか?今回はそんな事態に陥った時、僕が心の支えにしている書籍をご紹介します。デザインも人生も、けっきょく、よはく!

キャッチコピーはポエムじゃない!-カタカナ言葉、色々あり過ぎ編-

企業の広報・宣伝担当者の方や新規事業立ち上げに関わる方で、たびたび頭を悩ませるのがキャッチコピー。なかなか思い浮かばないという方もいいのではないでしょうか?そんなキャッチコピーに関して、考え方についてご紹介します。

これからのニューノーマル(新常態)ビジネスのための書籍紹介!vol.001

本を読め、人に会え、そして旅をしろ 。昭和期の名物編集者で文藝春秋の社長であった池島信平氏の言葉。誰かに教わったのか、どこかで読んだのか、全く覚えていない。しかし今でも自分の生き方のブレない軸として据え置かれているのだから、かなりのインパクトであったことには間違いない。

【フォロワー10万人!】オリテク版、Instagramの活用術Vol.1

泣く子も黙る超定番SNS、インスタグラム。最近ではビジネス面で活用する企業も増え、その活用に期待が寄せられていますよね。そこで、弊社ではアカウント「DIYer(s)」(@diyersjapan)をどのように活用しているのか、その取り組みをご紹介したいと思います!

ブックデザインを通じて出会う、素晴らしき世界。-goro’s編-

はじめまして。クリエイティブ事業部でデザイナーをしております大津です。オリジナルテクストに入社する前は出版社で書籍のデザインをしていました。デザイナーになってかれこれ15年の年数が経ちましたが、ここでは私が過去にデザインした書籍やお気に入りの一冊を紹介していきます。

zoomに飽きたので、どうぶつの森で事業部会議をしてみた。

オリジナルテクストのハウスエージェンシー事業部は一日中会議ということも少なくありません。そんな事業部が今巷で人気となっている「あつまれ!どうぶつの森」(以下、「あつ森」と表記)を介して会議をやってみたらどうなるのか?
試しにやってみたレポートです。

クリエイターの必聴プレイリスト【アートディレクター編】

クリエイティブ事業部で一番後輩の私が、先輩たちの作業中のBGMをリサーチ!果たして、どんな曲を聴いているのでしょうか!?今回はアートディレクター高原さんのプレイリストに注目してみました!

クラフトビールのお供の定番料理① -香る、唐揚げ編-

オリジナルテクストの事業の一つとして、オリジナルプロダクトの販売がございます。その中でも注目を集めているのが、クラフトビール。企画から立ち上げたオリジナルクラフトビールに合う、美味しいお供をご紹介。ぜひお試しくださいね。

WEBデザインの考え方① -サイトに何を求めますか?-

様々なコンテンツを手がけるWEBデザイナーが、作業を行ううえで、何を大切にすれば効果的なサイト制作が行えるかの第一歩をご紹介します。クリエイターの方達はもちろん、ぜひ制作検討中のクライアントさま側に読んで参考にしていただきたい内容です。

気になるリモートワーク環境!オリテク社員のお部屋拝見

緊急事態宣言は終わったものの、まだリモートワークとして在宅で仕事している方も多いのでしょうか?今後は在宅でも仕事しやすい環境にしていくのも大切ですよね。どのようにしたら在宅勤務を快適に工夫について気になる方も多いはず。今回はリモート中の社員宅を取材していきます!

社長のお買い物。今月は、こだわりのアイウェア。

社員からの何気ない「社長ってどんな買い物してるんですか?」という質問。その一言により、誰のためでもなく、何の役にも立ちませんが、社長の最近の買い物を公開してみます。今月は必需品でもあるアイウェアをご紹介。